プロフィール
nazuki
profilephoto


岩手県出身

看護学生の時に、障害のある人・ない人・幼稚園児からお年寄りまでのみんな同じ立場の仲間ととしてのボランティアGを運営しました。後で知ったノーマライゼーションの考え方でした。
そのまま、障害のある子供たちの入院している病院で看護師をしています。
その後は、生まれるには少し早い子供たち(未熟児)の病院で、かすかな命を助けるお手伝いをしました。
少し間をおいて、初めて普通の大人の病院で働いています。
それからは、訪問看護師、ケアマネージャーなどを経験して、現在はデイサービスで働いています。
生まれる前からの赤ちゃんから、死ぬまでのずっと見てきました。
それぞれの家族の抱える問題も、たくさん見てきました。表からみえる家族模様と、奥に潜んでいる心理状態は同じではなく、どんなに幸せそうにみえる家族にも、不幸せにみえる家族よりも、大きな荷を背負っていることもわかりました。

自分自身も悩みながら、リタイヤを何度も繰り返し、サービス業や教室運営など行い、自らのエネルギーを得ながら今日に至っています。

わが子供も悩みをかかえ、学校に行けなくなっています。それでも、学校に行かなくてもいい学校に入って、何とか高校を卒業しました。かといって、改善したわけでもないでしょう。

登校拒否やうつ症状、依存症など、一人では解決できない問題の聞き役になっていきます。実際は、症状が改善傾向になるには、自ら動き、きっかけを見つけることが大事と思います。
思い切って、治療の現場にも足を運んでいただけるといいですね。

人生は長いので、急ぐことはないでしょうが、ありのままの自分を受け入れられる自信がもてるとうれしいですよね。


追)
自分の想いをやっと形に出来ました。
2011年4月から、宮城県仙台市でケアマネ事業所で独立ができました。
大震災と重なり、忘れることのできない出だしになりました。
ケアマネとして、微力ながら少しでも貢献できることに感謝しております。






PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ランキング

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

性格は捨てられる
性格は捨てられる (JUGEMレビュー »)
心屋 仁之助
うまくできなくて悩んだときは、励みになります。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM